ページの先頭です

観光スポット

経ヶ岬灯台

日本海のリアス式海岸が一望できる岬の先端に立つ白亜の灯台。

経ヶ岬(きょうがみさき)灯台は、丹後半島の先端、近畿地方の最北端に位置します。

岬の周囲は、石に柱状に割れ目の入った柱状節理が見られ、波の浸食作用によって断崖絶壁となっています。柱状の割れ目が連なる様子が経巻を立てたように見えることから経ヶ岬の名前が付いたともいわれています。

海抜140メートルの位置には経ヶ岬灯台があり、「京都百景」に選ばれた景勝地です。レンズは全国で6台しかない第1等レンズを使用しています。

写真

写真著作:森下 一夫

地図 MAP